塾なし中学受験〜合格までの自宅学習の記録

首都模試偏差値63の公立中高一貫校に塾なしで合格した我が子が、自宅でやっていたことの備忘録

ブーム(元素/その後)

【開始年齢・継続期間】小2~断続的に

【頻度】興味の赴くまま

【使用教材】ケミストリークエスト(幻冬舎1,543円) 子どもの科学(誠文堂新光社700円) 『元素生活』(寄藤文平1,404円)

【効果】元素への興味

 教材・ゲームの使用についてを中心に記していく。

 

ケミストリークエスト

発売当時、開発者が小学生という事で話題になったカードゲーム。
簡単なルールで遊べる。結合という概念を入れるにはちょうど良いゲームだ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】ボードゲーム ケミストリークエスト
価格:1270円(税込、送料別) (2017/4/12時点)


 

 

子どもの科学

定期購読していた。
元素がメインの特集になることが度々あるので興味を持って読んでいた。
ただし「なるほど~おもしろいな~」という程度。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

子供の科学 2017年 05月号 [雑誌]
価格:699円(税込、送料無料) (2017/4/12時点)


 

 

『元素生活』

かわいらしいキャラクターで描かれているので読みやすい。
それぞれの性質もわかりやすく入る。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

元素生活文庫版 [ 寄藤文平 ]
価格:756円(税込、送料無料) (2017/4/12時点)


 

 

尚、私自身は物理科学分野の知識が無い。
したがって声かけや説明等も薄っぺらであるので
このブームにより我が子の知識が深まったとは全く思っていない。